乾たつみのコスコラ! ~その15~ コスプレスタジオについて / Tatsumi’s Cosplay Column vol.15


こんにちは、キュアの乾たつみです。
日本では、コスプレイベントの他に、コスプレ用の撮影スタジオにて、コスプレ撮影を楽しみます。
イベントは撮影もしますが、どちらかと言うと交流がメインで楽しむケースが多く、特に「コスプレも出来るイベント」の方は、写真を撮るのを目的として参加するケースは稀です。
不特定多数のカメラマンに撮影してもらった画像を貰うケースはありますが、ほぼ写メでの友人同士の記念撮影的な写真が多いですね。
それに対して、自分のコスプレ写真を撮影する事をメインとしたのが、コスプレスタジオでの撮影会になります。
昔は白ホリ(白ホリゾント。白い壁で床と壁との接合面は直角ではなく緩やかなアールで繋がっており、床と壁の境目が分からないようになっている)だけがポツーンとある商用スタジオを複数人のコスプレイヤーとカメラマンで割り勘して使用していました。
1時間3万円なんて、当たり前の世界で、6時間借りると結構な額になり、1人当りの負担金も高額でした。
が、背景に人も映り込まず、綺麗にライティングされた写真が撮れるので、頑張ってシェア撮りしていたものです。
やがて、スタジオの方も進化して、映画のセットの様に、様々な家具や小道具を配置した凝ったロケーションやシチュエーションを組み始めるようになりました。
よりコスプレイヤーの需要に応えるコスプレ専用のスタジオが現れてきました。
今では、都市部を中心に多くコスプレスタジオが点在するようになりました。
料金体系もコスプレイヤーの懐に優しい価格になり、昔と比べると良い時代になったと実感します。
自分の撮りたい作品のイメージあったロケーションセットの有無にあわせて、スタジオ選び、季節や天候を気にせずに楽しめるのが、スタジオ撮影の魅力ですね。
「ベストロケーション、ベストコンディションの中からベストショットが出る」とは良く言ったものです。


写真:ハコスタジアム(http://hacostadium.com/)

次回はコスプレのロケ撮影についてお話します。


 <<コラム14へ戻る | go back to Vol.14



みなさんにおすすめのコンテンツ|  Recommended Contents:

▶︎全世界から投稿されたコスプレ写真を週替わりで紹介!
WeeklyPickupCosplayer へ

▶︎人気コンテンツのコスプレを集めました!
過去のコスプレ特集| Cosplay Collection History

▶︎東京ゲームショー、ニコ超などコスプレイヤーが集まるイベントレポートが盛りだくさん。
イベントレポート一覧 | Event Report History

▶︎コスプレイヤーさん、カメラマンさん、造形師さんへのインタビュー記事!ここでしか聞けない生の声を見逃すな。
インタビュー一覧 | Interview History

▶︎知れば納得!おすすめ情報!
乾たつみのコスプレコラム| Cosplay Column History へ