【TGS 2018 レポート】企業ブース情報 & 美女コンパニオン特集


TOKYO GAME SHOW 2018

今年もやってきました日本最大規模のゲームの祭典「東京ゲームショウ2018」が千葉県美浜区の幕張メッセで開幕しました。9月20日と21日が業界関係者向けのビジネスデイ、22日、23日が一般公開日となっています。

2016年には過去最大の27万人の来場者数を記録し、世界的にも大注目されている東京ゲームショウ。2018年の出展社数は668、小間数は2338と、いずれも過去最大で出展タイトル数は1568と発表がありました。

そして「東京ゲームショウ2018」ビジネスデイ初日となる9月20日(木)の入場者数は、前年の”2万6564人”を超える”3万1961人”が足を運びました。

ビジネスデイの2日間はあいにくの雨となりましたが、数字を見ても分かるように大勢の参加者が来場しており、注目度の高さが伺えます。

 

ここからは、注目度が高かった(個人的主観)ブースを少しだけご紹介します。

|「キングダム ハーツIII」

気になっている方も多いのではないでしょうか? 実際プレイしてみましたが。とにかく面白い・・・。発売まで待てません!! ビジネスデイという事もあり待機列は45分待ちでした。

22日、23日の一般公開日は120分待ち以上が予想されますので、ぜひプレイしたい方はお早めに!!

なんと・・・。「Play Station」のブースでは・・・。
撮影スポットも用意されていた!!! キーブレードも用意されているので、コスプレイヤーやファンの方は是非ここで撮影を楽しんでみてください。


|「ロックマン」30周年

忘れてはいけないのがこのタイトル「ロックマン」です。海外では「Mega Man(メガマン)」と呼ばれている事を知っている人も多いのでないでしょうか!? 私が大好きな作品です。

2018年10月4日に発売予定の最新作「ロックマン11運命の歯車!!」がプレイできるほか、「ロックマン30周年ミュージアム」では歴史を振り替えながら懐かしの音楽を聴くことができます。


|「JUDGE EYES:死神の遺言」

遠くからでも一目奪われるほどの存在感を放っていました。「木村拓哉」さんと「龍が如くスタジオ」が強力なタッグを組み開発を進めるリーガルサスペンスアクションは、見逃せません!


みなさんお待ちかねの”TGS2018″で企業ブースを鮮やかに彩る、コスプレイヤーとコンパニオンをご紹介します!! 撮影させていただいた方々をご紹介します。

 

|TGS2018厳選企業コンパニオン

6waves


ACCESSPORTブース


KOEI TECMOブース


SOFTGEARブース


KLabGamesブース


KONAMIブース


ラブプラス


謀りの姫-TABAKARI NO HIME-ブース


ミラクルニキブース


FAINAL FANTASY XIVブース


いよいよ一般公開日!!! 全国各地からたくさんのカメラマンさんと、レイヤーさんが集まります。そちらのレポートも楽しみにしていてください^^

〜Cure WorldCosplay〜