ジャパンプレミアのレッドカーペットでコスプレ!


ヴァンパイア役のジョニー・デップが超過密スケジュールを調整し、大切な日本のファンへ自信作をPRするため、ティム・バートン監督と共に緊急来日することが決定いたしました!

来日が決定したことにより、入賞者をご招待する特別イベントは5月12日に六本木ヒルズで開かれるジャパン・プレミアへのご招待となりました。

しかも『ダークシャドウ』公式コスプレコンテストの入賞者には、ジャパン・プレミアに出席を予定しているジョニー・デップとティム・バートン監督を出迎えるハリウッドスタイルのレッド・カーペットイベントへコスプレでご参加いただけます!

こんなチャンスは滅多にありません。
新作のコスプレでハードルが高くなっていますが、ティム・バートン監督×ジョニー・デップ作品のファンの皆様、奮ってご参加ください!

応募の締め切りは5月7日(月)まで。たくさんのご参加をお待ちしております。
>『ダーク・シャドウ』公開記念特設サイト” hspace=”5″ class=”pict”  /></a><br />
<span style=※必ずコンテスト要項をご確認のうえ、ご参加ください。
※携帯・スマートフォン版Cureからは参加できません。

■『ダーク・シャドウ』公式コスプレコンテスト

ティム・バートン監督×ジョニー・デップの最強タッグが贈る注目作『ダーク・シャドウ』のコスプレコンテストです。入賞者はジャパン・プレミアに出席を予定しているジョニー・デップとティム・バートン監督を出迎えるハリウッドスタイルのレッド・カーペットイベントへご参加いただけます。

コンテストテーマ

主人公のヴァンパイア、ジョニー・デップ扮する「バーナバス・コリンズ」
主人公と200年の因縁を持つ魔女、エヴァ・グリーン扮する「アンジェリーク」

コンテスト特典<20名様>

ジョニー・デップ&ティム・バートンの舞台挨拶付きジャパン・プレミア
アリーナイベント レッド・カーペットイベントへ『ダーク・シャドウ』コスプレで参加

日程:5月12日(土)
時間:17:00開場 18:00開演 19:00終演(予定)
会場:六本木ヒルズ内イベント広場アリーナ
※ジャパン・プレミア試写会「ダーク・シャドウ」映画本編もご鑑賞いただけます。
※状況によっては予定を変更する可能性もございます。何卒ご了承ください。
※当日は会場にマスコミの取材が入る予定です。ご了承の上、ご来場ください。
※当日、豪雨の場合イベントは中止致します。(小雨決行)
※開演後のご入場は堅くお断り致します。

エントリー・投票期間

2012年5月7日(月) 23:59まで

【参加・詳細はこちら】
『ダーク・シャドウ』公式コスプレコンテスト
『ダーク・シャドウ』公開記念特設サイト

■『ジョニー・デップ&ティム・バートンコンビ作品』コスプレコンテスト

『チャリーとチョコレート工場』『アリス・イン・ワンダーランド』など数々のヒットを生み出した、ジョニー・デップ&ティム・バートンのコンビによる作品をテーマしたコスプレコンテストです。

コンテストテーマ

「シザーハンズ」
「エド・ウッド」
「スリーピー・ホロウ」
「チャーリーとチョコレート工場」
「ティム・バートンのコープス ブライド」
「スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師」
「アリス・イン・ワンダー・ランド」
「ダーク・シャドウ」に登場するキャラクター

コンテスト特典<30名様>

『ダーク・シャドウ』ジャパン・プレミア試写会へご招待

日程:5月12日(土) 時間:18:00開演 
会場:TOHOシネマズ六本木ヒルズ
※試写会への参加のみとなります。ジャパン・プレミアアリーナイベント、レッド・カーペットイベントには参加できません。
※コスプレでの参加はできません。
※18時より六本木ヒルズアリーナのレッド・カーペットイベントを劇場スクリーンにてご覧いただけます。
※ジョニー・デップ、ティム・バートン監督の舞台挨拶をアリーナイベント終了後に予定しております。
※開演後のご入場は堅くお断り致します。

エントリー・投票期間

2012年5月7日(月) 23:59まで

【参加・詳細はこちら】
『ジョニー・デップ&ティム・バートンコンビ作品』コスプレコンテスト
『ダーク・シャドウ』公開記念特設サイト

『ダーク・シャドウ』 

今度のデップは、[ヴァンパイア]。しかも、誰も見たことない新種のヴァンパイア!
img002
タッグを組んだというだけで、何かが起こる予感がする! ティム・バートンとジョニー・デップ。デップが演じるのは、初めてのヴァンパイア。もちろん、デップ&バートンが仕掛けるからには、フツーのヴァンパイアなワケがない。これまでのヴァンパイア像を軽々と飛び越えて、海賊や、お菓子屋や、帽子屋にも勝るとも劣らない最高に魅力的なキャラクターが、またひとりここに誕生する!

フツーでない理由
1、愛人魔女をフッて、ヴァンパイアにされた
2、200年ぶりに甦ったので、時代の流れについていけない
3、髪型がちょっとおかしい
4、サングラスと日傘があれば、太陽光もへっちゃら
5、そして、家族思い

200年ぶりの復活で時代錯誤に突き進む、愛すべきヴァンパイア
果たして、没落した一族を立て直せるのか?

時は1972年。200年の眠りから目を覚まし、ヴァンパイアとして子孫の前に現われたバーナバス・コリンズ。かつては繁栄を誇った名家にもかかわらず、今は見る影もなく没落してしまった末裔と出会い、バーナバスは一家の復興を心に誓う。しかし、200年のあいだに世の中はすっかり様変わり。バーナバスは何をやってもズレまくり、何を言ってもスレ違う。そのおかしな言動のせいでコリンズ家に巻き起こる珍騒動。それでも、彼の家族愛は止まらない! 果たして家族思いのヴァンパイアは、魔女の手から家族を守り、没落した一族の繁栄を取り戻せるのか?

『ダーク・シャドウ』
5月19日(土)、丸の内ルーブル他全国ロードショー!
オフィシャルサイト:http://www.darkshadow.jp
facebookファンページ:http://ja-jp.facebook.com/darkshadowjp
ワーナー・ブラザース映画配給
(C) 2012 VILLAGE ROADSHOW FILMS (BVI) LIMITED

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です