【グラブルフェス2017】審査員も驚き! 高クオリティのコスプレコンテスト – High-level Competition @Cosplay Contest of Granblue Fantasy Fes.


【グラブルフェス2017】コスプレコンテスト

12月23日に海浜幕張で開催された「グラブルフェス2017」のメインステージでは様々なイベントが開催。その中でも特に注目していたのが”コスプレコンテスト”である。司会はローアイン役の白石稔さん、ヴィーラ役の今井麻美さんが務め会場を盛り上げていた。

このコンテストは、審査員4名(ルリア役の東山奈央さん、プロデューサーの木村唯人さん、ディレクターの福原哲也さん、アートディレクターの皆葉英夫さん)の前でお気に入りのキャラクターコスプレを披露。


◾️コスプレコンテスト


▲コレクションを見に来たお客さんや審査員方々はクオリティの高さに”驚いていた”。”グラブル愛”を感じるコスプレコレクションだ。

1時間を超えるコンテストは、3名1組となり合計5組に分かれ、1人約30秒程のパフォーマンスを行った後、4名の審査員から様々な質問に答え最終審査を待つことに・・・。


◾️公式コスプレイヤー

待っている間は公式コスプレイヤーさんのステージパフォーマンスが披露された。


▲豪快なアクションと可愛らしいパフォーマンスで、会場は大盛り上がり! ステージの前には約100名以上が座れる観客席が設けらてていたが、ブースの外から少してもコスプレを楽しみたい来場客で溢れかえっていた。

◾️コンテスト最終審査発表

「クオリティが高く、参加者全員に賞をあげたかった。審査するのがとても大変でした。」と話していた。

 

・プロデューサー賞

コルワ:環(めぐる)さん

選考理由は、出て来た感じで”コルア”が画面から出て来たなといった印象。今にもハッピーな話があるから聞いてよと言わんばからりなので、選びました

・ディレクター賞

ウェルダー(クリスマス Ver.):しぐれさん

選考理由は、LEDをつけたりとちょっとしたアイディアもそうですし、柔らかい素材でぶつかっても大丈夫な素材で作っており、すごく周りを気を使っているなと感じた。ウェルダーならそうするだろうなと感じたので選ばせていただきました。

 

・アートディレクター賞

リッチ:勇王(ゆうおう)さん

選考理由 普段からデザインするときはエンターテイメントを意識しているので、会場をここまで沸かせていたので選考しました。また、二人の間では硬い握手が交わされていた。

 

・ルリア賞

ソシエ(火属性):ナツさん

選考理由 ニコ生のコメントでは「ルリア」的には「リッチじゃね」ってコメントがあったみたいですが、すごい悩んで・・・。 壇上に上がっている全ての時間がパフォーマンスとうことで登場の時からの歩きかたであったり、衣装の細部までこだわられている所とか、ルリア的には同じ”裸足族”ということもありまして、様々な理由から選ばせていただきました。

 

・最優秀賞
エリュシオン/ジータ:ティアさん

選考理由 グラブル愛を感じた、エルシオンをもっているとか、この衣装の再現度もそうですし、妥協したくないなども伝わってきました。展示してある琴と撮影でもしたら、本当にゲーム画面になるなと思ったので、選考させていただきました。

作品愛もそうですし、稲葉さんが嬉しそうに話を聞いていたので。。印象的でした。
一つ一つだけでなく、トータルで美しいと感じました。

1800万人を魅了するイベントだけあって来場者は大勢でした。公式レイヤーさんはもちろんの事、一般のコスプレイヤーさんもクオリティが高く、お客さんは目を光らせていました。

〜Cure WorldCosplay〜