日米ポップ・カルチャーの祭典”東京コミコン”レポート 1


「TOKYO COMIC CON 2018」

2018年11月30日〜12月2日の3日間、千葉県千葉市美浜区にある日本最大級のコンベンション施設「幕張メッセ」にて、「TOKYO COMIC CON2018」が開催しました。

「東京コミコン」は、アメリカン・スタイルをベースとしながらも、 日米ポップ・カルチャーの祭典として、既存のコミック・映画・アニメーション・あるいはゲームショーなどのイベントとは一線を画し、革新性と楽しさを共有する空間を創出。老若男女問わず、全世代を通して楽しんでいただける知的好奇心を刺激するイベントです。

昨年に引き続き”日米ポップカルチャーの祭典”を取材してきました!


|オープニングセレモニー

来日したトム・ヒドルストン、エズラ・ミラー、オリバー&ジェームズ・フェルプス兄弟、ピーター・ウェラー、ラーナー・ダッグバーティ、ダニエル・ローガンと、漫画家の松本零士、アンバサダーを務める中川翔子ら多数の豪華ゲストが登場し、一目見ようとファンは大勢が集まっていました。


|ファンからのメッセージ

故スタン・リー氏へ送るファンからのメッセージ・・・。


|初日に出会ったコスプレイヤー

平日の金曜日ということもあり、コスプレイヤーの来場はとても少なかった印象です。土日はコスプレイベントも開始されるため、多くの来場者が予想されます!! 明日の速報もお楽しみに🎵


|見所紹介

ネタバレにならないように・・・。少しだけ場内をご紹介しちゃいます!!

 

▪️この車はあの・・・。
他にも何台もありましたので、是非見てください!!

▪️60周年! ねぶた祭りから持ち込まれた作品です。「月光仮面」が舞台化というサプライズもありました

▪️アベンジャーズがお出迎えしてくれます!

▪️キネクトでなんと、簡単に操ることができます。

▪️プレデター・・・。かっこいい!!!

▪️あっ!! このお方は

▪️かっこいい。憧れですね!


初日のレポートは以上になります!!

明日はコスプレイベントも多く開催されるので、たくさんのコスプレを見ることができると思います^^

お楽しみに🎵

 

 

〜 Cure WorldCosplay 〜