台湾版コミケ【台湾FANCY FRONTIER33 イベントレポート】 / Event Report “Taiwan FANCY FRONTIER33”


「FANCY FRONTIER33」(通称FF33)

このイベントは年2回夏と冬に開催され、台湾動漫画推進協会による企画・開催する同人イベントです。台湾の同人活動をより活性化するために、人気ゲストのステージ活動や企業ブースなどを積極的に取り入れており、今回は2月16日〜17日に開催されました。

いままでの台湾での同人イベントと一線を画し、同人サークルやアニメ&コミック・ファンの一般参加者の支持を得て、台湾最大の同人イベントへと成長を遂げています。

簡単に説明すると”台湾版コミケ”といったところですね^^

今回は同じ日にもう一つイベント(CWT)と被っていたので、レイヤーさんはいつもより少ない気がしました。しかし、来場者の数は去年とあまり変わらないぐらい大盛り上がりでした。

イベント参加者の多くは台湾人レイヤーさんですが、サークル参加者の方は日本、香港、マレーシアレイヤーさんなどが多く、例年増加しています。

もちろん、海外からの同人サークルも何社増えました。『Fate/GrandOrder』や『Fate/Apocrypha』など描いてる近衛乙嗣先生もFFデビューしましたよ!台湾のファンのために、新刊を中国語に翻訳してもらいました。これから日本のサークルもどんどん台湾イベントでデビューしにいくと考えられますね!^^

 

さて、ここからは撮影さえていただいたコスプレイヤーさんをご紹介します^^


▲「伊織もえ」さん/ 「新世紀エヴァンゲリオンのアスカ」(カメラマン:sleepbearさん)



▲「E子」/ 「FGOのコヤンスカヤ」(カメラマン:sleepbearさん)



▲「にゃるまー」さん/ 「アズールレーンのエンタープライズ」(カメラマン:sleepbearさん) 



▲「さちぶどう」/ 「FGOのスカサハ」(カメラマン:團團さん)



▲「HIKO」/ 「グランブルーファンタジーのグレア」(カメラマン:Hayatoさん)



▲「湯神遙」さん「Funny」さん/ 「モンスターハンター:ワールドのマム・タロト装備」(カメラマン:Asa Duo Tangさん)



▲「哈密瓜」さん/ 「少女歌劇レヴュースタァライトの西條クロディーヌ」(カメラマン:sleepbearさん )



▲「どら焼き姫」さん/ 「ドールズフロントラインのUMP45」(カメラマン:Sleepbearさん)



▲「嗨兒」さん/ 「オリジナルキャラ」(カメラマン:阿信さん)



▲「キノコ」さん/ 「結城友奈は勇者であるの結城友奈」(カメラマン:Sleepbearさん)



▲「小宇」さん/ 「ゾンビランドサガの水野愛」(カメラマン:團團さん)



▲「SSSS.GRIDMANあわせ」(カメラマン:Gaeaforceさん)



▲「Maou Mo」さん/ 「五等分の花嫁の中野三玖」(カメラマン:Forikoさん)



▲「Jenny」さん 「李保」さん/ 「DEAD OR ALIVEの霞とあやね」(カメラマン:佐楓さん)



▲「Kin」さん/ 「オリジナルメイドさん」(カメラマン:Gaeaforceさん)



▲「晴漓」さん/ 「ゴブリンスレイヤーの妖精弓手」(カメラマン:AJさん)



▲「宏宏」さん/ 「グランブルーファンタジーのルシオ」(カメラマン:米拉さん)



▲「小白」さん「
小都」さん/ 「グランブルーファンタジーのランスロットとアンチラ」(カメラマン:魏俊崎さん)


案の定、『Fate/GrandOrder』コスプレは一番多いですが、『グランブルーファンタジー』や中国のスマホゲーム『ドールズフロントライン』、『アズールレーン』と今期大人気なアニメ『五等分の花嫁』コスプレもいました!!ほとんど日本と変わらないコスプレトレンドですね。

今後、どんなコスプレが流行るのかも楽しみです^^


おまけ

台湾のイベントでペット連れって参加する方が何人かいます、にゃんこやワンちゃんや鳥など。
台湾のイベントに参加する時、可愛い動物の姿も探してみませんか?^^


取材協力:FANCY FRONTIER
ライター:「キノコ」