【福島コスプレイベント レポート】 #いいざか街コス


無料の足湯や古民家でも撮影可能!!

2019年6月9日(日)に福島市飯坂温泉街でコスプレイベント「#いいざか街コス」が開催されました。
このイベントは、無料の足湯や古民家、お寺などのスポットでの撮影が可能となっている魅力的なイベントです。


ロケーション紹介


撮影の様子!

撮影の様子などは、下記のリンクからご覧ください!!

第2回いいざか街コス


コスプレとプロジェクションマッピング

それに合わせ「パルセいいざか」(福島市飯坂町筑前)では、モーションセンサーを使ったプロジェクションマッピングが披露された。

 縦約5メートル、横約9メートルの400インチの画面を使って行われたプロジェクションマッピング。モーションセンサーで人だけを感知し、映像の中に動きを映し出すことができる。

 デジタルアートディレクターの梅津さんは「人を3D空間に引き込めたら」と、「街コス」参加者を対象にモーショントラッキングの無料体験会を開き、約20人が体験。音に合わせてエフェクトを出すことができ、音楽に合わせてダンスを踊るなど、参加者は楽しんだ様子を見せた。

 梅津さんは「楽しんだ様子の参加者を見て自分も楽しかった。いい経験になり、勉強にもなった。今後は地元のアーティストとコラボレーションできたら」と期待を込める。


次回開催決定!

次回は、7月28日に開催されることがわかった。
詳細などはまだ、明確にはなっていないので分かり次第ご紹介させていただきます!!


<出典>
公式Twitter
福島経済新聞