コスプレしたくなるゲームの魅力! ゲームの祭典「東京ゲームショウ2019」


TOKYO GAME SHOW 2019

今年もやってきました日本最大規模のゲームの祭典「東京ゲームショウ2019」が千葉県美浜区の幕張メッセで開幕しました。9月12日と13日が業界関係者向けのビジネスデイ、14日、15日が一般公開日となっています。

2016年には過去最大の27万人の来場者数を記録し、世界的にも大注目されている東京ゲームショウ。2018年は、出展社数は668、小間数は2338と、過去最大で出展タイトル数は1568となりました。

2019年はそれを超える、40の国と地域、655の企業と団体が出展し、国内出展社数は過去最多の350社、海外出展社は3年続いて300社を上回る結果となりました。

TGS 2019 注目の企業ブース

■スクウェア・エニックス

気になるファンも多いのではないでしょうか!!
そうです! 「ファイナルファンタジーVII リメイク」です。

今回は混雑が予想されるため、事前に試遊の受付を設けていました。それだけ、全世界で注目されているという事ではないでしょうか。

TGS開演後は「待ち時間なし」で試遊できることが可能でしたが、30分、1時間後には、「待ち時間」40分待ちとなっており、海外からのファンも多く見受けられた。

ブースでは、約30台近い試遊機でゲームできるほか、クラウドの愛用のバイク「ハーディ=デイトナ」に跨り撮影もできるので、クラウドのコスプレをして撮影をしてみてはどうだろうか!!

肝心のゲームの内容は・・・。

想像以上でした!!!

操作方法に慣れるまでには時間がかかりそうですが・・・。「ファイナルファンタジーVII リメイク」ではなく、全く新しいゲームをプレイしている印象です。原作をプレイした事のあるユーザーなら、懐かしい記憶と共に更に楽しむことがきるのでしょうか。

2020年3月3日の発売日が待ち遠しいです!

また、「スクウェア・エニックス」のブースだけでなく、「PlayStation®」のブースでも体験ができます。



CAPCOM

「モンスターハンターワールド:アイスボーン」

こちらも大人気ゲームタイトルです!!
好評発売中のPS4「モンスターハンターワールド:アイスボーン」が試遊できます。マルチプレイができるので、橋梁して狩りを楽しむことができます。

こんな装備を造形したいですよね・・・。かっこいいな!!

やはり・・・。ラージャンは強い。
モンスターハンターワールドで遊びたくなってきました。



セガゲームス/アトラス

ここでは大人気「ペルソナ5 ザ・ロイヤル」のゲームが試遊できる。

全世界累計セールス270万本を突破し、数多くのゲームアワードを受賞したピカレスク・ジュブナイルRPG「ペルソナ5」が、多数の追加要素により生まれ変わって新登場。新たなキャラクターや“未知なる3学期”が加わり「ペルソナ5」では語られなかった“深層”が明らかに・・・!


そして、「マリオ&ソニック AT 東京2020オリンピック™」
任天堂の「マリオ」とセガの「ソニック」が“東京2020オリンピック”を舞台に夢の競演を果たす、オリンピック公式ビデオゲームです。


セクシーなお姉さまが今年も登場!!



ザーッとですが、気になる企業ブースの紹介をしてきました。
明日はお待ちかねの、企業コンパニオンや企業コスプレイヤーを紹介します。

大大大好評だった「動画」もございますので!!
そちらもお楽しみにしていてください。

〜 Cure WorldCosplay 〜