乾たつみのコスコラ!! ~その99~ コスプレを始めるには? 


こんにちは!
CureWorldCosplayの乾たつみです。

ハロウィンでコスプレを見かけて『コスプレ』に興味を持たれた方もいらっしゃるでしょう。
今回は超初心に戻って『コスプレ』の始め方を書いてみたいと思います。

コスプレに必要な物。
「衣装」
「ウィッグ」

あと「カラコン」とか「小道具」などは慣れてからで大丈夫です。
メイク用品も女性なら普段ご利用のメイク道着で結構です。

男性の場合、メイクもはじめてなら100円均一で一式揃うので、オススメです!
最近の100円均一のメイク道具のクオリティも上がってきているので、なかなかバカに出来ませんよ。

◆コスプレ衣装

さて、話を戻しまして。
コスプレ衣装ってどこに売っているのか?についてですが、普通に「楽天市場」や「amazon」で売っています。
検索で、アニメの「作品名」と「コスプレ」や「コスプレ衣装」と入力すれば、コスプレショップの衣装商品が出てきます。

昔はヤフオクやオーダーメイド、自作などなかなかハードルが高く、安めの商品だと布もペラペラで品質の悪い衣装が多かったですが、最近は2万円前後の衣装だとしっかりとしたコスプレ衣装が多くなりました。

楽天やAmazonに気に入ったコスプレ衣装が無かったら、コスプレ衣装の『ACOS(アコス)』をご覧ください。
アニメイト系列のコスプレ衣装屋さんで、すべての衣装が原作の監修が入りライセンスを取得している公式のコスプレ衣装を売っています。

『ACOS』

自分の好きなアニメや漫画の衣装があるか、是非検索してください♪

◆コスプレウィッグ

続いて『ウィッグ』

これに関しては、コスプレのウィッグ専門ショップで様々な色のウィッグが売っています。

エアリーウィッグ

クラッセ

アシストウィッグ

ただ、注意点として、色は豊富ですが、キャラクターの髪型へのカットやセットは自分で行わないといけないという事。
ここがネックでコスプレを断念する方もいらっしゃるかと。

しかし!

安心してください。最近は既にキャラクターの髪型にセット済のウィッグを販売しているお店もあります。

先ほどの公式衣装販売の「ACOS」にも豊富にセット済みのキャラクターウィッグを販売しています。

あとはキャラウィッグの老舗「コスペディア」

今や、ネットで簡単に道具一式が揃う時代になりました。
コスプレは簡単に出来る趣味ですよ♪

この機会に是非、コスプレデビューしてください(*^▽^*)

 <<コラム Vol.98へ戻る | go back to Vol.98>>


[筆者紹介]
乾たつみ(Tatsumi Inui)
Cure WorldCosplayの中の人。コスプレ歴は四半世紀のコスプレイヤー。
世界で開催されているコスプレコンテストの審査員やメディアでコスプレの解説員を務める傍ら、コスプレステージ普及にも努めている。
【SNS】
Cure WorldCosplay @tatsumi_inui
Twitter @tatsumi_inui
Facebook @tatsumi.coser
Weibo @2524198910